読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白きこともなき世を考えて

子育てと競争戦略とゲームと日々のあれこれを適当に。

パズドラを長く微課金で楽しむための魔法石の効率的な使い方

ゲーム

ようやくここまで進化したぜよ。

f:id:murasakihukurou:20130703210755p:plain

というわけで、最近パスドラにハマっています。

まだ再開して2、3週間ですが、その熱は全く収まる気配がありません。

以前やっていた時は1か月くらいで飽きてしまったことを考えると、これはかなりの心境の変化。

何が違うんだろう?と考えてみましたが、その原因は魔法石の使い方、及び課金の方針にある気がしてきました。


【スポンサードリンク】



魔法石の用途は大きく4つ

魔法石の用途は大きく分けて4つあります。

・レアガチャ(5個必要)
・モンスターボックスの拡張
・スタミナの回復
・ダンジョンでのコンティニュー

以前は無課金を貫いていたので、強力なモンスターが手に入る可能性があるレアガチャだけにほぼ投資する形でした。

他の項目はちょっと我慢したり、パズルの腕を磨けばカバーできると思っていたんですね。

とにかくレアなモンスターがほしかった。

が、この考え方がよくないと最近気づきました。

今回のパズドラのプレー方針は「適度な課金」。

とりあえず、魔法石85個を5,200円でまとめ買いして、必要に応じてチビチビ使うように心がけています。

その適度な使い方、及び何に投資するかというのが非常に大事な気がします。

というわけで、だいぶ前置きが長くなりましたが、パズドラを長く楽しむためのオススメの魔法石の使い方を伝授いたします。


1位:モンスターボックスの拡張

一番のオススメはこれ。モンスターボックスの拡張です。

魔法石を1個使うことで、モンスターボックスに保存しておkるモンスターを5体増やせます。

一見地味な効果ですが、しっかりパズドラを攻略しようと思うとこれがかなり大事。

パズドラにおいて、モンスターを強化するにはメタドラ、ペンドラなどと呼ばれるレアモンスターを色々と掛け合わせていく必要があります。

また、レベルが最大になったモンスターを次の形態に進化させるにも、いろいろとモンスターの種類が必要になります。

で、問題の進化素材モンスターたちなんですが、大半は曜日限定でプレイできるダンジョン、かつ普段はいらない子だったりします。

なので、モンスターボックスが狭いと、差し当たり必要なさそうな奴らは処分したくなります。

が、これが結構な罠で、進化素材を効率よく集めるには、曜日限定ダンジョンに挑む必要があります。

すると、毎日ひとつずつしか集まらず、一通りの素材を集めるには一週間かかるといったことがザラに出てきます。

せっかくレベル最大にしたのに、進化できるのが一週間後とかなると、ちょっと心が折れてしまうわけです。

なので、素材系モンスターを大量にキープできるように、モンスターボックスを拡張するのは効率面を考えると非常にお得ということが分かります。


2位:スタミナの回復

二番のオススメがこちら。スタミナの回復です。

通常パズドラはプレイするために必要なスタミナを消費すると、10分に1回復していきます。

魔法石を一個使うことでこれを瞬時に全快にすることができます。

以前は、そんなの待てばいいじゃん、と思っていたのですが、これが誤りと気づきました。

前述のとおり、パズドラで一番面倒なのはレベル上げや素材集めなのですが、レベルを効率よく上げるために必要なメタドラなどはゲリラダンジョンと呼ばれ、1時間限定でしtかプレイできないんですよ。

なので、普通にプレイしていると一回のゲリラで2回くらいしかダンジョンに潜れないのですが、スタミナを回復しながら連投することで、効率よくレベル上げが行えるようになります。

特に、メタドラの中でも経験値の多い、キングと呼ばれる奴らが出やすい時には積極的に課金していった方がいいですね。


3位:レアガチャ

パズドラの華。レアガチャは第三位にランクインしました。

魔法石5個でレアなモンスターが手に入る、というものですが欲しいものがそのまま手に入る可能性はほぼ皆無。

たくさんあるレアモンスターの中から一つ、という感じなので魔法石5個も使った割にはそんな満足度は高くありません。

また、連発するとあっという間に自分のボックスがレアモンスターで埋まることになるので、収集心を煽られる反面、どれもこれも育てるのが大変、という気分にもなります。

そのうえ、最初から強いモンスターを手に入れてしまうと、他の弱いダンジョンで手に入れたモンスターを育てるのが馬鹿らしくなってしまい、飽きが来やすいというのもあります。

これは個人的な見解ですが、レアガチャはたまのご褒美ということで、運営からキャンペーン等でたまにもらえる無料の魔法石の範囲内程度で楽しむのがいいのではないでしょうか。


4位:ダンジョンでのコンティニュー

個人的に一番魔法石を使いたくないのがこれ。

ダンジョンの途中で負けた時に、魔法石を一個使ってコンティニューすることができます。

ただ、これはかなり使う機会を選ばないといけません。

単純に、ダンジョンで負けたのをかけたスタミナがもったいないからと使うのは愚の骨頂です。

前述のように魔法石一個あればスタミナの全回復が可能なので、一回のダンジョンの失敗を補うのはもったいなすぎるからです。

やはり、ここは

・道中でレアなモンスターを手に入れたけど力尽きてしまったとき
・ボス戦でもう少しで勝てるのに敗北してしまったとき

などに限定して使いましょう。

ガンホーの決め台詞「本当に諦めますか?」に乗せられてはいかんのです。



以上、当然ちゃ当然のことを書き綴りました。

とはいえ、以前の自分のように無課金、微課金プレイヤーにはレアガチャを神聖視してしまってそこに投資しすぎる方も多いのではないでしょうか。

そんな方たちがこの記事を読んで、少しでも長くパズドラを楽しめるようになればこれ幸い。

関係ないけど、ぜひフレンドになってくださいませ。
ID:157,124,910


世界樹の迷宮IV 伝承の巨神

世界樹の迷宮IV 伝承の巨神