読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白きこともなき世を考えて

子育てと競争戦略とゲームと日々のあれこれを適当に。

楽天優勝パレードに協賛金を納めようと思ったけど難しすぎて挫折した

こんなのが昨日辺りからニュースになってまして。

楽天優勝パレード、個人協賛金が約3000万円不足 :日本経済新聞


今年のシーズン後半辺りから楽天イーグルスの社長インタビューを読んで、楽天球団のファンになりました。にわかです。

プロ野球特別読み物 あんなに弱かったのに 楽天を変身させた球団社長の告白「野球の素人だから、出来ることもある」 | スポーツ | 現代スポーツ | 現代ビジネス [講談社]


日本シリーズは全試合見て、巨人を倒すところに溜飲を下げさせていただきました。

とはいえ、まだファンになったばかりなのでチームに対して1円も落とせてはいません。

なので、今回の協賛金不足のニュースは渡りに舟、ではないですがまたとないチャンス。

1試合観戦に行ったつもりにでもなって1口3000円くらいポーンと振り込んであげようじゃないの。

たった3000円ぽっちで使途がどうのだの、透明性がどうのだの言わないので、球団、選手、もしくは東北のためにぱーっと使ってやって!



と思ったのですが、いまだに協賛できておりません。

ちょっと経緯をご説明します。


まず、どうやって協賛金は振り込めばいいのかなー?と思って、Google先生に「楽天 パレード」で尋ねてみる。

すると、1位に出てきたのが以下のページ。

楽天イーグルス優勝パレード実行委員会からのご案内 | 東北楽天ゴールデンイーグルス オフィシャルサイト

楽天イーグルスのオフィシャルサイトですね。

そこにずらっと書いてある協賛金の応募方法を見ていると、以下の3つがあることがわかります。

1.七十七銀行など東北系銀行で手続き

⇛ただし、口座番号などの記載はなく窓口で専用用紙による手続きのみ

2.東北ろっけんパークなる特設窓口に現金持参

⇛ちょっと無理

3.ゆうちょ銀行の口座宛に振込み

⇛よし、これしかない。

と思って、自分の銀行のネットバンキングの画面を開く。

振込先でゆうちょ銀行を選択。

すると支店名の頭文字を選択せよ、と怒られる。

いやいや、こちとら口座番号しかわからんのですよ、とイーグルスのオフィシャルサイトに舞い戻る。


そこで、冷静になって見てみると、そのページとは別にパレード専用の特設ページがあるとの記載が。

なるほど、そこに行けばもっと詳しい協賛金の応募方法が書いてあるのか。

ということで、Google先生に再度お尋ね。「楽天 パレード」。

パッと見、ありませんね。。。

2位以下は、今回の協賛金不足のニュースで占められているので仕方ないのかもしれません。

よく見てみると7位に鎮座しておりました。よしよし。

東北楽天ゴールデンイーグルス優勝パレード

と勢い込んで開いてみたものの、残念ながら協賛金に関する新たな情報はなし。

困った。


そっか、銀行じゃなくてゆうちょ銀行のネットバンキングから行けば何か違うかもしれない、と思い直す。

すると、これがビンゴ!ゆうちょ銀行では支店名の他に、口座番号を直接入力する方法が選べるではないですか。

しかし、その画面を見た瞬間硬直。

画面に表示された数字を入力する欄は2つ。

ところが、楽天パレードサイトに表示されている口座番号はハイフンで繋がれた3つの塊。

どうすればいいのでしょう?

自分の口座番号を確認して、桁数などを予測するに、どうやら真ん中の「6」は後ろの数字にくっつければ良さそう。

と思って試してみるも、残念ながらそんな口座はありません、と無情な返答。

ゲイムオウヴァー。

無理でした。

自分には楽天イーグルスを応援することは叶いませんでした。

大人しく来年のシーズン開幕までAmazonで電子書籍でも買ってます。



それはさておき、ちょっと2つだけ言いたい。

一つ。やっぱり楽天イーグルスの方々は協賛金は地元のファンにしか期待していないのですね。

応募方法が全体的に東北寄りなので、ちょっとそうとしか思えない。

まー、パレード自体東北でやりますからね。

そんな人気球団でもないだろうし、全国的には期待できなかったのかもしれない。

でも、今年の楽天の躍進を考えると自分のようなにわかファンの増加を予想しても良かったのではないかな?

そもそも東北だけだと協賛金を集めるための人口、資金力的に不安があるし。

震災でダメージを受けた方々に期待するよりも、全国の余裕のあるにわかファンにひと声かけても良かったような。

この辺りは実行委員の中心が仙台商工会議所ってのがきつかった気がする。

親会社である楽天さんが広報とかフローとかもうちょっと指導してあげても良かったんじゃないですかね?



二つ。楽天はもう少し協賛金集めに協力してあげて。

最後、手詰まりになったとき、一縷の望みを託して楽天のTOPを久々に開いてみたけど何の告知もなかったわ。

【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ

イーグルスのサイトと楽天市場本サイトではユーザー数が桁違いだろうから、ここで告知してればもう少し違ったと思うんだよなあー。

また、楽天ならもっと東北以外の一般層が応募しやすい方法を提示できたはず。

スーパーポイントを寄付できる仕組みでもいいし、もっと簡単にしたいなら協賛金を楽天のショップの仕組みで購入するようにして払ったっていい。

楽天は会員のクレジットカードを押さえているわけで、銀行振込なんかよりもっと簡単に応募できたはず。



ちょっと今回は運営が厳しかった印象。

まあ厳しい意見を書いてしまったが、普通に考えると初めての日本一なんだから慣れてないのは仕方ないね。

楽天の対応もイマイチなのは相変わらずだったけど、自分はイーグルスのファンなのであって楽天自体はサイトも会社もあんまり好きではないのでまあいいか。


ということで、まだ協賛金を応募するのは諦めたわけではないので、どなたかこの記事を運営側に届けていただけないでしょうか?