読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白きこともなき世を考えて

子育てと競争戦略とゲームと日々のあれこれを適当に。

移籍してすぐに感じたはてなブログが使いづらい点

昨日からはてなブログに引っ越してきたのですが、どうにも使いづらい部分が気にかかります。

 

引っ越してきて早々に、その村に対する文句を言うのはどうよ?という話はあるのですが、まあ思ってしまったのはしょうがない。

書き出したらもう止まらないので、とりあえず筆を走らせておきます。

 

 

はてなブログの使いづらい部分としてまずひとつ。それは予約投稿ができないこと。

 

以前のブログでは記事を適当に書きためて、平時毎日更新を装っていたのですが、今後はそれができなくなってしまいました。

 

まあ下書きに保存しておいて、公開したいときにいちいち公開すればいいのですが、なんとも面倒くさい。

 

この辺りは主義とかもなく、単に便利になるだけだと思うので、ぜひ実装していただきたいです。

 

続いて、スマートフォンサイトのデザインが変更できない(気がする)。

 

まだしっかり調べたわけではないですが、パッと見、見当たらないので多分無さそうな気がします。

 

まあ最低限の読みやすさは備わったシンプルなデザインなので、当面は問題無さそうですが、ゆくゆく不便になりそうな予感がします。

 

最後に、トラックバックがない。

 

はてなダイアリーと言えば、相互での自動トラックバックが有名かつ議論をする上で便利だと思っていたので、はてなブログにはないと知ってちょっとびっくり。

 

それどころか普通のトラックバック機能すらない。

 

相手のブログに言及していることを伝えるには、リンクを貼ってアクセスを送って気づいてもらえってことですかね?なんとも慎ましい告知方法。

 

せめてはてなダイアリー、ブログ間では議論をしやすい環境を構築して欲しいですなあ。

それとも新参者の私が知らないだけかしら?

なんか素敵で便利な村のルールがあるのでしたら、どなたか教えて下さいまし。

 

 

まあこうして書いてみると、本当にはてなブログはシンプルで「ただ文章を書く」ことに特化している印象ですな。

 

文章をひたすら書くだけなら、周辺機能のことなんて気にする必要もなく。

 

はてなダイアリーが議論の場を作るものだとしたら、はてなブログは本当に単なる雑記帳というイメージ。

 

まあそれでもはてな村の集落の一部であることには変わりない。

旧集落(ダイアリー)の方にもちょっと憧れつつ、とりあえずはこの新市街で村のルールを学んでいきたいと思います。

 

もうはてなブログもリリースして1年以上経つので、だいぶ使い古されたテーマだと思いますが、村に引っ越してきて一日の新参者の意見ということで。