読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白きこともなき世を考えて

子育てと競争戦略とゲームと日々のあれこれを適当に。

私が家入さんに投票しようと思う理由

家入さんて人が都知事選に立候補するらしいじゃないですか。

自分は東京在住Web系企業で働く30代ですが、家入さんについては名前しか知りません。

あと、なんかよくWebで叩かれてる人だなってことくらい。

だから、1000RTされたら立候補とか言ってたときも遊びだと思ったんでスルーしてたんですよ。

で、昨日記者会見があったっていうんで一応書き起こしを読んでみました。

正直言ってることにはほとんど具体性がなくて、この人を都知事にしたいとは別に思いませんでした。

でも、今回の都知事選では投票したい人がまったくいないのも事実。

初めて白票を入れようかと思っていたくらいです。

でも、家入さんの記者会見での発言を読んで心変わりしました。

中身はあんまりないけどいいこと言ってるんですよね。

政治をもっと若者にとって身近な存在にしたいとか。

同意です。

そう考えたときに何をしてあげればいいのか。

思ったのは家入さんの供託金を没収させないことです。

都知事になんてどうせなれるわけないんですよ。

あんなネット偏重の発言したら当然テレビも取り上げてくれないだろうから、マスにはアピールできないし。

そこで目標は供託金を没収させないことに勝手にしました。

今の選挙が年寄りのものになっている一つの理由が供託金の存在だと思うんです。

あんなものがあるから政治は金持ち老人の道楽になるんですよ。

いや、供託金自体はあってもいいんですよ。

でも没収の理由が納得いかないんです。

公職選挙法違反ならわかりますよ、罰金として。

でも有効投票数の何割に満たないから没収って何よ?

社会を変えたいと思って、でも他の候補者に投票したい奴がいないから自ら立候補して、でも残念ながらあまり多くの人に支持されなかった。

それって罪なの?

罰金を課されるほど悪いことなの?

この供託金制度をなくしてほしい。

そうすればきっともっと政治は身近になる。

でも都知事選とはあんまり関係ないのでその点は保留。

ただ、とりあえず若い年齢で軽い気持ちで立候補した人に供託金を払わせたくない。

そんな理由で自分は家入さんという人に投票しようと思います。


バカ、アホ、ドジ、マヌケの成功者

バカ、アホ、ドジ、マヌケの成功者

新装版 こんな僕でも社長になれた

新装版 こんな僕でも社長になれた