読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白きこともなき世を考えて

子育てと競争戦略とゲームと日々のあれこれを適当に。

パズドラで超キングメタルドラゴン(チョキメタ)を効率的に倒す方法

ゲーム

あいも変わらずパズドラやってます。

パズドラでモンスターのレベルを上げるために必要なのは言わずと知れたメタドラ系です。

が、最初の頃は重宝されているメタドラ界の王者キングメタルドラゴン(略してキンメタ)も自分のモンスターのレベルが上がるにつれ、役者不足となっていきます。

キンメタを合成したときの経験値はデフォルトで5万、同色だと7万5千ですが、モンスターのレベル99を目指そうと思うと、終盤はキンメタを1体合成しても1レベル上がるか上がらないかくらいになってきます。

そこで登場となるのが超キングメタルドラゴン、略してチョキメタなわけです。

f:id:murasakihukurou:20130907215136j:plain


【スポンサードリンク】



チョキメタ、その魅力

こいつは合成するとデフォルトで10万、同色だとなんと15万もの経験値が転がり込むわけなのですね。

ダンジョンとしては、なかなか日々のゲリラでは出現せず、基本的には◯◯万ダウンロード突破記念などのイベント時が多いです。

しかも一回潜るためのスタミナは50。降臨系ダンジョンと同等の燃費の悪さですね。

とはいえ、その経験値は魅力的なので、ダンジョンが登場した時には魔法石でのスタミナ回復をジャブジャブに突っ込んででも効率的に回すべきです。

ところが、このチョキメタってやつが一筋縄ではいかない強さなんです。

キンメタまでのただ硬いだけではない。

高い攻撃力とけっこうなHPで、油断しているとやられてしまうこともちらほら。

というわけで、だいぶ前置きが長くなりましたが、今回はそんな魅力的かつ強敵でもあるチョキメタ系の攻略について、簡単にまとめようと思います。


固定ダメージスキルで一掃

チョキメタの防御力は60000。これはキンメタと同じです。

ただし、HPが6000もあるのでのんきに毒殺や1ずつダメージを与えて倒そうと思っても気が遠くなるような時間がかかります。

そのうえ攻撃力は6000〜11000くらいあるので、のんびりしていると回復ドロップ不足でこちらがやられてしまいます。

そんなチョキメタの攻略法ですが、パーティのレベルが低いうちは固定ダメージを与えるスキルを持つモンスターを使うのが一番簡単です。

具体的にはラー、バハムートあたり。

f:id:murasakihukurou:20130907215153p:plain

ラーのスキル、ソーラービームは敵全体に7777のダメージを与えるので、キンメタもチョキメタもまとめて一掃できます。


防御力ダウン系スキルが陽の目を見る

残念ながらこれらのモンスターが手持ちにもフレンドにもいない場合には、攻撃力で防御力6万を貫通するしかありません。

目安としては自分が普段メインで使っているヴァルキリー×ヴァルキリーの攻撃9倍パーティの場合、6万を貫通するにはメインとなる光属性で3連鎖する必要があります。

f:id:murasakihukurou:20130907215214p:plain

なかなかにハードルが高いですね。

ヴァルキリーの場合は幸いに攻撃態勢でドロップ調整をしやすいのでそんなに難しくはないですが。

イシス×イシスの9倍とかだと、3属性で連鎖を作りつつ、さらに特定の色を3連鎖する必要があるのでなかなかにハードルが高いです。

そんなときはゴーレム系などが持つ、ガードブレイクやアーマーブレイクといった相手の防御力を下げるスキルを発動すると良いです。

f:id:murasakihukurou:20130907215232p:plain

これらは敵の防御力を1/2〜1/4にするので、さらに弱点属性でも突いた日には難なく貫通できるでしょう。

ちなみに上記の防御力ダウン系のスキルは、スキルを使ってから敵を一発で倒すとなぜか効果のターンが進まずに、次のステージの的にも防御力ダウンの効果を引き継いでくれるので、溜まったらさっさと使って、最後までダダダッとクリアしてしまうのが良いです。バグ?



ということでそんなにバリエーションは多くないですが、とりあえずこんな感じでチョキメタをクリアできるのではないでしょうか?

ネックなのは大半の攻略方法がスキルに頼っていること。

チョキメタはボスだけでなく道中でも遭遇することがあるので、極力最初のステージでスキルを貯めてから進みましょう。

不運にも1ステージ目で遭遇してしまった場合には、スキルを貯めるまで回復をつないで生き延びたいところですが、レベルの低いパーティではすぐに瞬殺されるでしょうね。

運が悪かったと諦め、魔法石でさっさとスタミナを回復して次に臨みましょう。


前も書きましたが、パズドラはレベル上げで手間取ると急にストレスが溜まるので、超メタドラ降臨のような稼げるダンジョンには、多少魔法石をつぎ込んでも時間の許す限り挑戦したほうが、トータルで見て得するはずです。

それでは、一匹でも多くのチョキメタがドロップしますように。


パズル&ドラゴンズ モンスター図鑑 (ファミ通の攻略本)

パズル&ドラゴンズ モンスター図鑑 (ファミ通の攻略本)