読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白きこともなき世を考えて

子育てと競争戦略とゲームと日々のあれこれを適当に。

バリューセットのポテトをSにサイズダウンしたら誰が損するのか?

今日、昼食を近所のロッテリアで食べていて気になったこと。

ロッテリア(というかほとんどのバーガーチェーン)では、ハンバーガーをセットメニューにすると、ポテトMとドリンクMがついてきます。

ただ、もう30を過ぎてしまった私がそうですが、ポテトMってけっこう多いんですよね。正直Sサイズで十分と思ってしまいます。

男の私でもそうなので、女性やお年寄りにとってはなおさらだと思います。


そんななか、今日私の隣でお会計をしていたお婆ちゃんが1人。

やはりセットメニューのポテトMサイズが多いと感じたのか、単品のポテトSとドリンクMをつけて、お会計をしようとしていました。

それに対し、ポテトをMにしてセットにしたほうが安いですよ、とアドバイスする店員。
ここまではよかった。

しかし、お婆ちゃんはやっぱり食べきれないのでSでいいわ、とお断り。

すると、店員はそのまま単品の組み合わせの金額を請求。

お婆ちゃんは自分の選択の結果なので、なんとも思っていないようでしたが、隣の私は「は?」と思ってしまいました。

そこはポテトMセットの値段でポテトSにしてあげれば良くないですか?

そのほうがお婆ちゃんも安く買えるし、ゴミも減ってWin-Winなのに。


そもそもなんでポテトS単品よりもMセットの方がお得なんでしょう?

この価格設定はロッテリアだけかな?と思って調べてみたら、マクドナルドもそのようでした。

この問題の原因は、

・セットはMサイズしかない(マックは平日ランチのみSセットがありますが)

・セットの割引金額が単品のサイズ間価格差よりも大きい

の2つによって引き起こされています。

SセットをSセットの値段で用意したくない気持ちはわかります。客単価下がりますし。

ただ、ここはサイズダウンを頼んだ場合に、単品のほうが安くなるようにセットの価格を設定するか、もしくは柔軟な対応をお願いしたいところ。

食べきれないからと量を控えめにして、ゴミを減らすように努める人が高い金額を請求されるとか、ちょっと納得いきません。

軽い怒りを覚えてしまいました。


一応会社としては柔軟な対応を見せているケースも有るようですが、

マクドナルドのバリューセットを注文して、いつもポテトの量が多いので、「MからS... - Yahoo!知恵袋

窓口のアルバイトまではなかなか浸透させるのは難しいですよね。

マニュアルでないと対応できないなら、いっそキャンペーンとかで「そういうこともできるよ」というのを認知させてもいいと思う。客と店員の両方に。

40秒位内の商品提供とかでクルーをてんやわんやさせるくらいなら、ポテトをSにサイズダウンした方にコーヒー無料券とかあげるキャンペーンを展開してはどうでしょう?

バーガーチェーンが常に獲得したがってる女性層の支持を少しは集められる気がします。


マクドナルド物語 ほのぼの店長育成ゲーム

マクドナルド物語 ほのぼの店長育成ゲーム